リアルトレードで、絶対おすすめ無料インジケーター:7選

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

皆さんも、より安定した確実性のある FX トレードを行うのに、どのインジケーターを用いたらよいのだろうと、考えておられることでしょう。

 

本日は、私が FX のリアルトレードで使用している、便利なインジケーターを全てご紹介したいと思います。

 

何よりも、これらのインジケーターは全て無料でインターネットから手に入れることのできるものですから、なんの心配もなくご覧いただけます。

 

これらのインジケーターを導入することにより、より確実なトレードをおこなうことができると共に、監視をするためにチャートを張り付く必要がなくなり、自由な時間を得ることができるでしょう。

 

 

ご紹介するインジケーターは、名前の部分をクリックすると該当するサイトに飛ぶことができるようにリンク付けされていますので、ご希望にあわせてダウンロードしてください。

 

そして、最後に

「最速で勝ち組に到達できる9大システム無料プレゼント」

情報もありますので、どうぞ、ご期待ください。

エントリーを助けるインジケーター

 

私が、使用しているインジケーターは、サインツールのようにエントリー自体を促すものはひとつもありません。

 

むしろ、相場の原理原則であるダウ理論やエリオット波動などを最大限活用できるものとなっています。

 

では、ひとつずつ見ていきましょう。

 

1つ目は、HT_R_Click_Assist というものです。

 

これは、右クリックを押すとそこに水平線、トレンドライン、長方形を描くためだけのボタンが現れるようになります。

 

 

これらを使用することにより、トレンド反転の根拠となるラス押しのラインを簡単に引くことができます。

 

MT4の種類によっては、水平線にマグネット機能がないものもありますが、この水平線を用いることによって、最安値もしくはローソク足の実体下端部分に簡単にラインを引くことができます。

 

もちろん、線の色や太さや種類も自由に変更することができますので、とても役立っています。

 

2つ目は、HT_Line_Draw というものです。

 

このインジケータは、2通りの使い方ができます。

1つ目は、チャートの波形認識を行うとき、連続的にジグザグラインを記入したい時に、用いることができます。

 

 

しかし、この使い方は過去検証を繰り返して、波形認識が自然とできるようになれば、ほとんど使用することはなくなります。

 

むしろ、2番目の使用法であるエリオット波動定規としての方が、重要になります。

 

通常の MT 4上部に備えられているトレンドラインは、基本的には際限なく延長される設定になっています。

 

それとは対照的に、このインジケーターは限定的に、そして、連続して斜線を引くことができます。

 

 

たとえば、エリオット波動の第1波の下端の部分で、キーボードの C ボタンを押してから、マウスで左クリックをし、そこから線を伸ばして第1波の上端部分で再び左クリックを押すことによって、エリオット波動定規を引くことができます。

 

もちろん、マグネット機能も付いていますので実体で引くのか、ヒゲの先端で引くかなどを簡単に選択することができます。

 

そして、この引かれたエリオット波動定規を選択した後に、Ctrl を押すことによって丸ごとコピーして第3波に当てはめることができるのです。

 

3つ目は2種類の移動平均線です。

 

これはあくまで参考程度にしか用いていませんが、1時間足で見た時の20 EMAと4時間足の20 EMAに相当する80 EMAを入れています。

 

MAは、エントリーには全く使用していませんが、これからの行き先に80 EMA があるような場合には少しだけ注意するようにしています。

 

自由な時間を作るインジケーター

 

わたしたちがそもそも FX をおこないたいと思う理由の一つは、時間的な自由を得たいからでしょう。

ですから、FX を始めたのにチャートに張り付いていては、全く意味がありません。そうした問題を解決してくれる3つのインジケーターをご紹介したいと思います。

 

1つ目は、HT_ALERT_LINE_VK というものです。

 

このインジケーターは、ラス押しなどに引かれたラインにアラート機能E メール送付機能を追加するというインジケーターです。

 

 

そして、このインジケーターが優れているのは、ローソク足が触れた瞬間に E メールを送るのか、それとも確定した後に、初めて E メールを送るのかを選択することができるところです。

 

この機能によって、エリオット波動、第1波がヒゲで終わって抜けきらなかったような時には、チャートを見る必要がないということです。

 

2つ目は、HT_ALERT_LINE_VT というものです。

 

こちらも、上のインジケーターとよく似ていて、トレンドラインにアラート機能と E メール送付機能を追加することができるというインジケーターです。

 

このインジケーターによって、トレンドライン抜けをアラートと E メールによって知らせてくれます。

 

3つ目は、HT_Eraser というものです。

 

これは、どんどんと引いていかれるラインを、簡単に消去することのできるものです。

 

通常、トレンドラインや水平線などを消去する時には、その線を選択して右クリックして削除する必要があります。

 

しかし、たくさん引かれたラインをひとつひとつ選択して消去していくのがめんどくさい時に、この「消しゴムインジケーター」はとても役に立ちます。

 

4つ目は、HT_EASY_SYMBOL_SW というものです。

 

これは、複数通貨を監視するときに大変役立つものです。

このインジケーターを導入すると表示されている全てのチャートの時間足を一括で変更することができます。

 

 

私のように、9つのチャートを同時に監視している場合、全体の流れがどのようになっているのかを知りたい時があります。

そんな時、9枚のチャートを1つずつ変更していくと大変時間がかかるため、このインジケーターを用いれば一発ですべてを変更することができるので重宝しております。

 

いかがでしたか?

 

どれも本当に優秀なインジケータばかりで、同様の物が有料で販売されている場合さえあります。

ですからこれを完全無料で提供してくださっているHT様のサイトには本当に感謝の言葉がつきません。

 

ただ、星の数ほど存在するインジケーターの中から、これらを厳選していくのも大変時間のかかる作業でした。

ですから、皆さんには、そうした思いをすることなく最初から最善のインジケーターのみを使用して、「相場の原理原則手法」を試していただければと思っています。

 

上記のインジケーター加えて、皆さんの取引をさらに確実に、簡素化しておこなえる様々なシステムがあれば良いと思われませんか?

 

そんなご要望にお応えする無料プレゼントをご用意いたしました。

 

最速で勝ち組に到達できる9大システム無料プレゼント!

 

相場の原理原則手法チェックリストや過去検証に役立つソフト、様々な資金管理をおこなえるシステムがセットになった

最速勝ち組到達9大システム

を無料でプレゼントしています。

 

詳しくは以下の記事をご覧ください。

最速で勝ち組に到達できる9大システム無料プレゼント!
この記事は、これまで7年間にわたり、10,000回以上過去検証を行った上で到達することができた、徹底的に合理化されたシステムを無料でプレゼントするために用意されました。 その9大特典とは、 必勝管理コ...

 

 

さて次回は 、FX トレードで成功するために絶対必要な、「過去検証」を行うときに使うことのできるインジケーターを紹介したいと思います。

 

もちろん、これらも上記のインジケーターと同じように、完全無料で手に入れることができますので、どうぞご期待ください。

 

まとめ

 

相場の真理であるダウ理論やエリオット波動の判定を助ける3つのインジケーター

①HT_R_Click_Assist:ラス押しのラインなど水平線を簡単に引くためのインジケーター。

②HT_Line_Draw:チャートの波形認識を練習したり、エリオット波動定規を簡単に引くためのインジケーター。

③移動平均線:4時間足の強力なラインがないかどうかを確認する。

 

時間的自由をもたらせてくれる4つのインジケーター

①HT_ALERT_LINE_VK: 水平線にアラート機能とメール送付機能を追加するインジケーター。

②HT_ALERT_LINE_VT:トレンドラインにアラート機能とメール送付機能を追加するインジケーター。

③HT_Eraser:3引かれた様々なラインをワンクリックで消去することのできるインジケーター。

④HT_EASY_SYMBOL_SW:複数の通貨の時間足をワンクリックで変更することのできるインジケーター。

 

本日も、最後までご覧下さり、本当にありがとうございました。

 

最速 FX のケンジでした。

コメント